Line

車椅子の入手



車椅子は福祉用具取扱店など専門業者のほか、ホームセンターでも販売されています。なおホームセンターで販売されている車椅子は、非電動の一般的なタイプのものです。

電動型の車椅子もありますが、こちらは専門業者が利用者個人の特性に合わせてカスタマイズ販売する場合が多いです。

車椅子は販売だけではなく、レンタルもあります。車椅子の価格は広く、手動の車椅子で1万円前後~50万円以上、電動の車椅子で30万円~300万円以上のようです。

車椅子の入手に関しては助成制度が使える場合がありますので確認したほうがいいですね。

Line

気になる記事ピックアップ

車道と車椅子
車道は通常排水のため、横断方向に若干の勾配がついています。そのため、車椅子で進むと少しづつ、まっすぐ進みにくいかもしれません。大きな道路は中央が高く、両脇が低いです。狭い道路の場合は方勾配です。

車椅子を選ぶには
車椅子を利用すると言っても、様々なケースがありますよね。極端な例としては、スポーツで捻挫して、病院に運ばれて、健康で元気のいい人が初め.....

病院内車椅子事情1
そして、私のながーい入院生活が始まりました。もちろん我が愛車の車椅子は真っ先にもってきてもらいましたが、左手はサポーターでがっ.....

お気に入りの車椅子@病院
病院でメーカーをあれこれ揃えていた記憶がないので(ほとんど同じ機種)「○社の車いすがいい!」という話はできませんが、新し.....

介助用車椅子
介助用の車椅子の特徴は、タイヤが小さいこと。介助者の操作を重視した形になっています。自走式の場合、自分で動かすため、手が届くところにハンドリムを要すため、タイヤが大きくなります。

Copyright © 2007 初めての車椅子 車椅子の悩みに 車椅子選び . All rights reserved