障害者の仕事探しで失敗しないために

仕事探しで苦労していませんか? 民間にも無料で利用できる障がい者向けの職業紹介サービスがあることはご存知ですか?

仕事探しは期待と裏腹に、不安もありますよね。 だからこそ採用情報については、しっかり納得できる内容のものを手に入れたいです。

「具体的な仕事の内容」にとどまらず、その会社の「受け入れ体制」がどうなのか、また勤務するであろう部署の「雰囲気」もできれば知りたいですよね?

そういったきめ細かい情報を提供してくれるサービスを利用することができれば、納得して仕事探しができると思いませんか?

「Job Sana(ジョブ・サーナ)」という障がい者のための無料・職業紹介サービスはご存知ですか?

「Job Sana(ジョブ・サーナ)」の運営会社の(株)イフは1992年に民間では初めて障がい者の就職支援を開始し、実績十分なサービスです。

実績あるサービスだけに、きめ細かい情報や、豊富な情報が期待できます。

履歴書や職務経歴書の書き方、面接の注意点など、専任のキャリアカウンセラーがアドバイスしてくれるそうですので、その点でも安心できます。

公式ホームページはこちらです。 → 

職探しのための支援サービスが無料であることは嬉しいですね。




Line

気になる記事ピックアップ

介助用車椅子
介助用の車椅子の特徴は、タイヤが小さいこと。介助者の操作を重視した形になっています。自走式の場合、自分で動かすため、手が届くところにハンドリムを要すため、タイヤが大きくなります。

車椅子の耐用年数
耐用年数については、ほとんどのメーカーが5年となっていました。(22年度からは6年に。)短いと感じる人は多いと思いますが、頻繁に使うものですし、さらに安全に利用したいものであることを考えれば、しかたないのでしょうか。

「車椅子?」「車いす?」どっち?
車椅子の表記には漢字で「車椅子」とする場合と、平がなまじりに「車いす」とする場合が多いようです。どちらが正.....

補助申請をするには
市町村の福祉課に車椅子の補助申請をする時は、申請書とともに医師の診断書または意見書を提出しなければなりません。診断書は初めて車椅子を作る時に必要です。診断.....

病院の車椅子は長持ち?
大きな病院にはたくさんの車椅子があります。車椅子はいろいろな患者さんに利用されます。病院の車椅子は壊れるまで使います。とはいえ、私が勤めていた病院.....





お問い合わせ

ご意見・ご感想・リンク・お問合せ等はこちらから。 (※スパム対策ですので、お手数ですがメールアドレス内の「_」を「半角@」に変更願います。)

FX取引で儲ける
Copyright © 2007 初めての車椅子 車椅子の悩みに 車椅子選び . All rights reserved